戦国時代のクリスマス

フェスティビタス ナタリス2020

2020年は12月5日(土)に開催予定です。

ナタリスが全国表彰!令和元年度地域活性化センターの選考委員特別賞を受賞しました。
平成24年度国土交通省地域づくり表彰の全国地域づくり推進協議会会長賞を受賞しました。

南島原から430年ぶりのヨーロッパ派遣!平成遣欧少年使節の交流

フェスティビタス ナタリスのフェイスブックもご覧ください。  
1580年、日本初のセミナリヨが創立したまちに日本一規模のクリスマスツリーのイルミネーション。400年前、侍たちがいた頃の西洋音楽、南蛮料理、宣教師や南蛮人などと楽しむ戦国時代のクリスマスをイメージしています。
?
?

?

?

ローマに報告された通りを進む南蛮行列

ナタリス2019のイベントポスター

?
?

天正少年使節が学んだセミナリヨの授業再現

巨大ツリーの点灯スタート!
?
?

                        

 織田信長が天下を統一しようとしていた1580年。イエズス会の中等教育機関「有馬のセミナリヨ」が日本で初めて南島原市北有馬町に創立されました。日本で最も早く組織的に西洋音楽が奏でられ、ラテン語、宗教、西洋美術や天文学などが教えられたのが、有馬のセミナリヨでした。日本で初めてのヨーロッパ派遣団「天正遣欧少年使節」の4人の少年たちも、有馬のセミナリヨ1期生でした。このまちはローマとつながっていたのです。

                        

 このような歴史を持つ南島原市の良さを見直そうと、市内の若者が作り上げているのがクリスマスのイベント「フェスティビタス ナタリス」です。日本最大規模のクリスマスツリーのイルミネーションの下、南島原市でのクリスマスを楽しみませんか。
                        ◆

有馬川で殉教した福者に殉教巡礼地を整備

南島原市の生徒。教科書にない有馬を学ぶ

北有馬町観光ボランティア「有馬つんなも会」

400年前の城下町

セミナリヨと日野江城を歩く

セミナリヨ系の技法で描かれた西洋画(400年前は北有馬町でもこのような絵が書かれていました。)

新着情報

400年ぶりに再現。有馬のセミナリヨ授業 

戦国時代の南蛮料理を再現

南蛮行列

一挙公開

 

世界遺産暫定リストに日野江城が入った意味合い

キリシタン大名 有馬晴信と天下人たち

イベント情報2019

有馬晴信没後400年記念

キリシタン大名サミット

公開!黄金の十字架を持つ菩薩像

ピタウ大司教来町

宣教師北有馬を行く

遠藤周作と日野江城

400年前のセミナリヨの音色。古楽器アルパ

完成!有馬つんなもマップ

イタリア キエーティ市と友好都市を締結!

 

高さ30メートル立木としては日本一規模のクリスマスツリー

フェスティビタス ナタリスのシンボルツリーです。

400年前の聖歌を聴く 聖歌隊編

400年前を聴く

秀吉が聞いた西洋音楽編

400年前を味わう 

お菓Bolo(ボーロ)

400年前を呑む

大航海時代の流れをくむポルトガルワイン

400年前を食す 南蛮料理編 天正遣欧少年使節役の北有馬中生徒

 

 

フェスティビタス ナタリス関連情報

イベント情報2007イベント情報2008 イベント情報2009
これまでの公開情報(2003年〜2005年)

詳しくは:実行委員会事務局まで

пF090−9587−1760 

ファクシミリ:0957−84−2783

Eメールt-suenag@basil.ocn.ne.jp

関連画像

日本航空

島原鉄道

株式会社

ホテル日航ハウステンボス

ホテル日航ハウステンボス

雲仙温泉青雲荘

 



 

 

inserted by FC2 system